光電子 繊維の効果・性能

光電子とは?

光電子®繊維には、高純度超微粒子セラミックスが均一に繊維のなかに練り込まれていて、それが非常に大きな表面積を有しています。
光電子®繊維は、人の体から出ている体温を吸収し、遠赤外線を効果的に体に輻射する素材です。
遠赤外線と体温によって肌表面を保温し、かつ、水分蒸散による冷え感を解消して快適な環境を保ちます。

光電子®繊維の効果・性能

光電子®を使用したウエアの最大の特徴は、着る人自身の体温によって生み出される自然なあたたかさにあります。ここで言う体温とは、直接肌に触れた際に伝わる熱ではなく、人体から出る遠赤外線のこと。左右の手のひらを向き合わせると、触れているわけでもないのにじんわりと伝わってくるあたたかさと同じものです。
この遠赤外線を活用して直接人体を「保温」することで快適なぬくもり生み出し、暑くなりすぎずにあたたかさを自然にキープできる点が、汗などの水分を吸収する繊維による「加温」との大きな違いです。

 

サーモグラフテスト


レギュラー繊維使用の肌着と光電子®繊維使用の肌着を各々 30 分間着用し、脱衣後から経時的に体表温度の変化を比較したところ、 脱衣 20 分 後までも体表温度の高い部分の面積が多く、体温保持に優れていることが分かります。
これが光電子®繊維の保温効果です。

汗をかいてもドライで快適

光電子®繊維の特徴に、運動後の発汗による衣服内の湿度上昇を抑え、快適な温度を保持する作用があります。
光電子®繊維には遠赤外線による水分蒸散を助ける働きがあり、一般の肌着に比べ、発汗による衣服内の湿度の上昇を短時間で低下させます。つまり、ムレ感を早く解消でき、快適性をいち早く取り戻すことができるのです。
衣服内の温度も一般肌着に比べて変化が少なく、発汗による冷えを感じることが少ないことも、特徴のひとつです。 衣類の快適性は、衣類と肌との間の空間の温度や、湿度に依存することが知られています。衣服内の湿度が急に高くなるとムレを感じ、温度が低くなると冷えを感じます。

 

光電子®重防寒シリーズ

防寒ブルゾン・防寒コート・防寒パンツ・防寒ジャケット・サロペット、多彩な組み合わせが可能になりいろいろな職場にピッタリのコーディネートが見つかります。

防寒ブルゾン

AZ-6061

防寒コート

AZ-6160

防寒ジャケット

AZ-6063

防寒サロペット

AZ-6064

防寒パンツ

AZ-6062