夏の暑さを吹き飛ばす冷感インナー


今年の夏も本格化な暑さが続いてます。
夏場の仕事は熱中症対策など注意すべき点も多くなります。気温や湿度も高くなり、不快度も高まり、汗や臭いも気になる……。やはりできるだけ快適に作業をしたいものです。

ハイテク素材の商品を多くのメーカーが開発し、クールインナーや冷感インナーといった商品が身近になってます。

コーコス信岡さんは、糸段階で消臭加工した「ニオイクリアEX」を使ったコンプレッションやバラクラバ、アームカバーを商品化しました。
汗臭だけでなく加齢臭にも対応し、臭いに影響するアンモニア、イソ吉草酸、ノネナールなどの成分を吸着分解します。
今回は、コーコスさんのニオイクリアについてご紹介します。


コーコス信岡さんが展開する汗臭、加齢臭対策の機能性ウエア「ニオイクリアEX」

一般に汗臭、加齢臭の原因は、アンモニア、サク酸、イソ吉草酸、ノネナールという4つの成分といわれてます。
「ニオイクリアEX」は、日本製の特殊な消臭糸を編み込むことでそれらの成分を吸着、分解します。この機能が半永久的に持続するようです。

 

 

夏の嫌なニオイが気になる全ての人に着てもらいたい商品のラインナップになってますので気になる方はお問い合わせ下さい。

空調服と併用して着用することをお勧めします!